弁護士等紹介

当事務所は依頼者ベースの拡大、案件の大型化に対応するべく、着実に弁護士数を拡大しております。

富永剛
学歴・経歴 山口県立徳山高等学校理数科 卒業
九州大学法学部 卒業
九州大学法科大学院 卒業
その他経歴
平成23年
平成25年~平成29年
平成26年~平成29年
弁護士登録(福岡県弁護士会北九州部会)
日本司法支援センター所属弁護士(法テラス北九州法律事務所勤務)
北九州市役所出向 (総務局総務部法務担当課長)
主な取扱い分野 一般民事事件、行政関係法務(行政側)、家事事件、刑事事件
自己紹介

幼いころから野球に熱中しており、高校では硬式野球部に所属し、甲子園出場を目指して頑張っておりました。
弁護士となってからは、様々な事情から弁護士等へのアクセスが困難な方へのリーガルサービスの提供を行ってきました。加えて、地方公共団体へ出向し、3年間行政機関内部において、紛争の予防、法律問題の解決にあたってきました。
今後は、広く各分野に対応しつつ、地方公共団体での勤務経験を生かして、行政関係の専門性も高めていきたいと考えています。

一覧に戻る